ブログ

トマトコーポレーション試食会

今日は独自の流通システムでお値打ち価格のトマトコーポレーションさんが試食会にきてくれました。
トマトコーポレーション試食会

トマトコーポレーションさんの特徴といえば何といっても安いことですが、ただ安い商品を輸入しているのではなく、日本人好みの風味に合わせて調整して製造したり缶詰は使いやすいようにプルトップにするなど、品質に妥協することなく、営業経費や宣伝費を極力抑えてローコストを実現しているそうです。

来てくれた営業さんはひとりで東日本の営業を担当しているらしいので次にお会いできるのは1年後ぐらい先かも!?
トマトコーポレーション_安さの秘密

どれもお値打ち価格なのですが、新商品の「業務用粒入りマスタード」はフランス・ディジョン産で使っている原料は大手の物と変わらず、配合が違うだけだそうです。それなのに価格は大手の半額近くなのでお値打ちです。
アメリカのマスタードや和がらしに比べると酸味が強いのがディジョンマスタードの特徴だそうです。
トマトコーポレーション ディジョンマスタード

あまりの安さにサカマキ課長もビックリ!
トマトコーポレーション 安い

スモークオイルサーディン」はバルト海で獲れたイワシを天然木を使用してじっくり香ばしく燻製にしたもので、お酒の肴やパスタにピッタリです。
トマトコーポレーション スモークオイルサーディン

新鮮なオニオンをカリッと香ばしく揚げた「業務用フライドオニオン」はサラダにはもちろんカレーやラーメンのトッピング、チャーハンやハンバーグの隠し味など色々な料理に大活躍です。
こちらはオランダのフライドオニオンしか作っていないフライドオニオン専門の会社で作られた商品なので低価格なのに高品質なのだそうです。
トマトコーポレーション フライドオニオン

スイートチリソース」は内容量750gの大容量お徳用サイズで、お値段もお買い得です。
トマトコーポレーション スイートチリソース

唐揚げに付けて試食させていただきましたが、とても美味しくて試食があっという間になくなってしまいました。
すごい勢いで減っていく試食を心配そうに見つめる営業さんとすごい勢いで試食をたいらげるワタナベさん。
トマトコーポレーション 試食完食

その他にもパスタやバーニャカウダに使える高級食材のアンチョビやノンフライでサクサクのクルトン、おつまみやホットドッグ、サンドイッチに最適なピクルスなど、どれもこれもお値打ち価格の商品を沢山紹介してもらいました。
ここではすべてご紹介できませんでしたが、トマトコーポレーションさんは大企業の半額を目指して高品質な商品を色々と作っているので、安い商品を探しているかたは弊社営業までお声掛け下さい。

関連記事